スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AKIRA が到着!

AKIRAが発売日の2/20に到着!
AKIRAは当時、映画館で見た記憶があるだけ画質や音質は忘れている…
気になるのは画質より音質か!

bluray0202-s.jpg


仕様:
アスペクト比16:9 / 1080p
コーデックMPEG-4 AVC
音声Dolby True-HD
収録時間124分 / 2層ディスク

評価:
画質★★★★★★☆
音声★★★★★★★★★
オススメ度★★★★★★☆



試聴は、
使用機器
Blu-ray Player SONY PlayStation 3
AV amplifier DENON AVC-3808
Home Projector MITSUBISHI LVP-HC3000

PS3にてDolby TrueHD (5.1ch / 192kHz 24bit)をL-PCMにて
デコードしHDMI経由にてAVC-3808に入力。
PS3の表示、AVC-3808の表示ともに5.1ch 192kHzを確認。
LVP-HC3000は1080iでの入力なのでAVC-3808から1080iでの出力。

残念なのが、BDZ-X90がリビングに設置してあるのだが、この機種が
192kHz 24bitの出力に対応しているかが不明なので、今回は未確認。


音質は小音量でもしっかりと聞こえ、サラウンド感も情報が多い。
そこそこボリュームを上げると通常のボリューム位置より3dbほど大きい
感じがする。さらに楽曲がフロントを基本にサラウンドしていると
思っていたが全てのスピーカーから結構な音量で鳴る感じで
AKIRAのサラウンドミックスに驚く。





COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。