スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない

久々に雑誌ではなく本を読みました。
タイトルは、
アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない

books1101-s.jpg

っていかにも興味を誘う題デス。
よく見に行くblogを見て気になって購入した本デス。
最近は、忙しさやたまっている映画を理由に本を読んでませんでしたが
アメリカの大統領選挙のニュースなどを見ていたのがきっかけで読んでみました。
読み終えて思ったことは、
自分が見ているアメリカとは違って、もっと切迫している見難い部分のアメリカでした。
それと同時に自分の住んでいる国にも同じような所が多々あり自身の生活に置き換えて
考えさせられる内容でした。(感想文とか下手で単文ですいません!
値段も安く、サイズも見た感じもラフでいて内容もコラムで掲載されていたので
適度なところで一呼吸できるので、大変読み易いデス。

日本のことをこんな感じで書かれている本があるなら読んでみたいデス。
(オススメの本があったらコメント下さい。



COMMENTS

No title

毎度です。
久々に更新してますね。

私もここ最近読書が少なかったので、11月に入ってから久しぶりにまとめて本を買ってます。

<購入リスト>
・ユダヤ・ロスチャイルド世界冷酷支配年表
・お節介なアメリカ (ちくま新書 676)
・ベンジャミン・フルフォードのリアル経済学
・「中国が目論む世界支配」の正体
・チョムスキーとメディア マニュファクチャリング・コンセント[DVD]
・金融のしくみは全部ロスチャイルドが作った (5次元文庫

以上は、ヨーロッパ・アメリカ・中国のことですが、大きく日本に影響を与えております。

また、日本のことについて書かれた本があったら教えてと書いてありましたが、その本を読んだことがないので、今度少し読ませてちょーだい。

そしたら、なにかおすすめできるかも。


あと、Blu-rayでダイ・ハード クワドロジーBOX、再会の街でを買いました。

No title

購入リストはhummingbirdぽいチョイスですな!
次回お暇な時に、お茶でもどうですか?

ダイ・ハード クワドロジーBOX・再会の街
こちらも良いチョイスですね~(自分も購入リスト上位ですがいまだに未購入。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。