スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HTPC 完成っと!

これが完成したHTPCデス。

htpc-s.jpg

現在試運転中…(問題無シ!
静音性も高いデス。(LVP-HC3800の方が五月蠅い

構成はこんな感じデス↓
CPU : INTEL Xeon E3-1260L (2.4GHz/8MB/45W)
CPU Fan : SILVERSTONE SST-NT07-1156
M/B : ZOTAC Z68-ITX WiFi
Memory : CENTURY MICRO CAK4GX2-D3U1600 (4GB 2枚)
Video : Intel HD Graphics 2000 (Onboard)
HDD : INTEL 510 Series SSDSC2MH250A2K5 (250GB)
Op : SONY BC-5600S
HTPC Case : Origenae M10 (内蔵電源)
OS : Windows 7 Home Premium (64bit)



Origenae M10の右横のHDD2台は、以前HTPC Caseに入れていて
今回は入らない為に、HDD Case 2台同じものを購入デス。

HDD Case : Logitec LHR-DS04EU3 ×2
HDD : Western Digital WD20EARS ×2

このHDD購入時は、たしかSATA 3.0Gbpsでしたガ
現行品は、SATA 6.0Gbpsなんですネ!

ただ、このHDD Case問題が…
Case自体が金属でなく樹脂な為に、放熱製は
ほぼ無い、FANは回転するが、前型より放熱製が劣る…
が、FANの音は静音仕様なので少し静かデス。
(が、HDDは結構熱っいデス。





スポンサーサイト

ZOTAC Z68ITX-WiFi…

今回はM/Bデス。

ヤラレマシタ…
初期不良から、
約1ヶ月。

z68-itx-s.jpg

↑これがZOTAC Z68ITX-WiFiデス。
(写真ではZ68-ITX WiFi


って

…

発売当初に購入でしたが、
コイル鳴きの初期症状で交換…
で、交換したものが
BIOSさえ出ない状態で交換…
3回目にして、ようやくデス。
今回はZOTACにヤラレタようデス…

この板、とりわけ凄さが出ている感でなく
少し出来ますって感じデス。
私は、HTPCケースのレイアウト上の都合で
これでないとって感じ選んだのですが…

こだわりが無ければ、
これ↓

h67m-itx-s.jpg

が、安くて癖が有りそうで無い感で良いデス。
ZOTAC待ちで、予備で購入したのですが、
初期不良等で、これで検証したりと、
レイアウトがあっていればこちらの板でも
良かったのか!?

BIOSが今風デス。
Z68からと思っていたが
H67からEFIなのですね!


まぁZOTACの初期不良にやられましたが、
なんとか、普通に動作する様になりました。





iLok2 購入…

ちょっとHTPCから離れて、

ilok2-s.jpg

iLok2を購入デス!

iLokが壊れた訳でも無く、
容量が一杯になった訳でも無く、

自分が持っているPluginをアプグレード!

Waves Platinum を
全部入りの
Waves Mercury に!

って事で、ライセンス数が100を超えるので
iLokでは対応出来ずiLok2へ移行デス。


Platinum → Mercury の50%OFFに負けてしまいご購入…
1ヶ月ほどM/Bの初期不良の対応で、物欲が無い状態だったが
思わず、全部入りに負けてしまいまシタ。

API2500をインサート。んーやっばいデス!


CENTURY MICRO CAK4GX2-D3U1600。

おっとバタバタしてたら一ヶ月たってしまたデス。

自作HTPCのメモリーはこれ

mem-s.jpg


CENTURY MICRO CAK4GX2-D3U1600
DDR3 PC3-12800 4GB 2枚で8GB仕様デス。
安心を購入。

マザーボードでPC3-12800を動作できるものをって事で
これにしたのですが、日本製さすがに安くなりましたが
海外製に比べると割高ですネ!


マザーボードで色々手こずっておりマス・・・
この辺は次回書きマス。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。