スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネットレンタル。

久々にレンタルデス。(多分、10年ぶりデス。
今回はTSUTAYAのネット宅配レンタルでお試しデス。

t-online-s.jpg
今回はBONESを消化中デス!

DMMにしようかと思いましたが、T-POINTが付かないので
今回はTSUTAYAに軍配が上がりまシタ。


ネットレンタルは初めてなので、よくわかりませんが
自分なりに思った事を、

んー何だかな点は、
TSUTAYAの商品検索がし難い…
予約リストに商品を入れないと発送予定にならない…
お試し期間だと新作がレンタル出来ない…
(8枚無料なら2枚は新作OKならよいが…

これは良い点は、
定額以外にスポットレンタルが出来る!
発送が早い!(返却したと思ったら発送。
ある程度予約リストに追加したら後は見て返すだけ!

んーかなり楽だと思いマス。
が、やはりレンタルでDISKの裏を見たら…
お気に入りのプレイヤーで再生は遠慮したくなりマス。
やはりレンタル用プレイヤーが必要か…。




スポンサーサイト

PS3のDLNA/DTCP-IPを検証デス。

だいぶ時間が経過してますが…
検証したのは9/3デス。そう新型発売日に旧型でチェック…
で、

我が家の構成は、
無線LAN:Buffalo WZR-AGL300NH/E
DLNAサーバー:SONY BDZ-X90
デス。

ps091001s.jpg

ps091002s.jpg

親機にPS3を有線で接続。
子機にBDZ-X90を有線で接続。
親機子機の距離はおよそ5m位で壁が1枚。

特に問題無くPS3から見れまシタ!X90でDR録画したもので
再生時に少しブロックノイズが見られたが視聴には特に
気になる感じでないので(気になる人は気になるが…
コマ落ちも特に無い感じデス。
さすがSONY録画モードはどれも再生OKデス。(パナも同じ?

ps091003s.jpg

あっDTCP-IPが有効になっていません。←の写真撮り忘れた…



次は、知人宅で設定。(ここは3日かかりまシタ。
写真は撮ってませんが状況報告デス。

構成は、
無線LAN:Buffaloの54Gタイプ(多分b/g
無線LAN:Planex MZK-MF150B(新規購入デス。
DNLAサーバー:東芝 RD-X8
デス。

東芝 RD-X8とPS3は真近くなのでDLNAをする意味が…
これはあくまで検証なので(2人とも検証好きデス。
のちに、リビングと寝室で楽しむ為に検証なので!

で、1日目は、
RD-X8にPlanex MZK-MF150Bをコンバータモードで接続
(コンバートモードは便利デス!

詳しくはこちら↓
http://www.planex.co.jp/product/router/mzk-mf150/index.shtml

PS3はそのまま無線LANにて接続。
ここでPS3上でRD-X8の表示を確認デス!
やったと思いきや、
再生してみるとコマ落ちデス!残念デス。(2人して落ち込む…
と、気になる事が…TS録画は見れるが、それ以外が…
(TS以外はAVCHD録画モードでないのでTSEとか無理らしい…

で、2日目は、
1日目を反省して親機の無線LANの速度がついて行かない事に気が付き
Baffalo WZR-HP-G300NHを追加購入しセットアップ後、検証…
んー。昨日よりコマ落ちが…ひどい…(2人して落ち込む…

んー3日目は、
色々考えたあげく、PS3の無線LAN通信速度b/gの限界と気付き
MZK-MF150Bのコンバータモードが2台接続出来るので、
東芝 RD-X8とPS3を接続デス。
で、で、成功デス!
んーやりまシタ!


と、言う事で
PS3でDLNA/DTCP-IPをって方は有線接続または11nの接続が必須デス。


↓無線LANの子機とセットで設定楽はデス。

PS3の無線LANを11nにするなら↑これがオススメ!


後、気が付いたんですが、PS3をVer.3にアプしてから
RDT231WLM-DとPS3の1080i 接続時に右端がしっかり表示
されてなかったのが、問題無く表示出来てる?(気のせいか?
なにはともあれ自分はアプして正解デス。

三菱 HC3800 発表デス!

リアルタイムな更新でないですが、
hc3800-s.jpg

IFA 2009にて正式に発表デス。
日本発売も11月20日を予定との事…
これは買い替えか?

現状720pでも全然現役だが、1080pを観てしまうと
やはり1080pデス。

詳細はリンク先で確認くだサイ。
Philewebの記事デス。
AV Watchの記事デス。


自分の使ってるHC3000と比べて

画素 1,280×768 → 1,920×1,080
コントラスト 2,700:1 → 3,300:1
パネルドライバ DDP3020 → DDP3021
最大輝度 1,000ANSIルーメン → 1,300ANSIルーメン
ランプ出力 200W → 230W
ランプ寿命 約3,000時間 → 約5,000時間
動作音 26dB → 25dB
レンズ 光学1.2倍 → 光学1.5倍
HDMI Ver1.1 → Ver1.3

と地道なアップグレード。
だが三菱のDLPが気に入ってる自分としてはありデス。

気になる所は、やはり駆動音とランプの価格。
あとはデザイン…これはHC3000の感じが好きなので
なぜかYAMAHAを思い出す様なデザイン…(自分だけか?


Apple Store から!

到着デス!
Apple Storeから2つ荷物が届きました。
apple0901s.jpg

中身は…
apple0902s.jpg
Snow LeopardとLaCieのFW800-FW400のケーブル。

ともう一つは待ってまシタ!
apple0903s.jpg
Logic Studioデス!

Logic Studioは発表後、直ぐにクリックしてましたが
Logic Studioに気をとられSnow Leopardは購入を忘れてました…

ので3,300円だと送料が…って事で以前から購入しようと
思っていたFireWire800-FireWire400の変換ケーブルを同時に注文!

インストールが時間が掛かるので当面は現状維持デス。

とりあえず記念写真で満足度は大デス!




Workgroup Server 9150/120

ブログのカテゴリーをMacに変更したので
Macの事を最近は更新していないのもあれなので
家にあるデカマクを激写デス!

wgs9150-02s.jpg

Wirkgroup Server 9150/120デス。
林檎がカラーでMacintoshという名前が無いモデルっす!

wgs9150-01s.jpg

気合いを入れて手を加えてあるが…
今となってはiPhoneよりしょぼい仕様デス。

一応仕様は、
CPU : G3/220Mhz
Memory : 264MB
HDD : 1GB×3
Video : SONATA
Audio : Audiomedia II / SampleCell II
デス。

ちなみに現行型Mac Proと同じ大きさデス。
しかも重い…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。