スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追記、 AKIRA で機器を検証。

DENON AVC-3808とSONY PlayStation3にて192kHzのL-PCM
での音声は確認出来たが、リビングにあるレコーダーでの検証を
してみた。
このレコーダーは当初シアター用に導入したのだがリビングの
エアチェックのレコ機専用となっていてblu-rayの出番が無い…

bdz-x90-s.jpg
Blu-rayレコーダー : SONY BDZ-X90 デス。

久々に引っぱり出したら埃だらけ…悲しい。
とりあえず接続前に清掃デス。

このレコ機を選んだのはHDMIにて次世代音声フォーマットを
ビットストリームにて出力出来る機種だったので導入しました。
購入時は96kHzあたりが最高かなって思っていたら、AKIRA
の登場で192kHzって…
対応しているかも説明書には記載無しデス。

プロジェクターが置いてある部屋に移動し検証デス。
HDMIでBDZ-X90とAVC-3808を接続し電源ON!
AKIRAのDiskをセットし再生デス。

akira192-01-s.jpg

おっ!
AVアンプの表示が192kHzのDolby HDに替わり
シグナルも5.1chで表示デス。(これはいけマス!

音もフロント・センター以外からも確認!
AVアンプのインフォをスクリーンに表示してみました。

akira192-02-s.jpg

今回は検証のみで、全編を通して観ていませんが
5分位ですが、問題は見られません!
このレコ機の購入は2007年の冬でしたので192kHzに
対応してると思いませんでした。SONYって結構やりますネ!

音声もPS3にてL-PCMよりもBDZ-X90でのビットストリーム
にてAVアンプでデコードした音声の方が繊細な感じがしマス。
小音量でも明確に聞こえてきマス。

新し物好きの自分としては現行のblu-rayプレイヤーを
購入したいと思っていたのですが、このレコ機結構いけマス。
現行型ならBD-Live等も利用出来るので、10万~20万までの
専用機で探している方は、レコ機が選択に入ってくると
思いマス。(10万台の専用機で欲しいのが無い…

次回時間がとれたら全編をBDZ-X90にて試聴して
問題が無いかを見てみたいと思いマス。
スポンサーサイト

AKIRA が到着!

AKIRAが発売日の2/20に到着!
AKIRAは当時、映画館で見た記憶があるだけ画質や音質は忘れている…
気になるのは画質より音質か!

bluray0202-s.jpg


仕様:
アスペクト比16:9 / 1080p
コーデックMPEG-4 AVC
音声Dolby True-HD
収録時間124分 / 2層ディスク

評価:
画質★★★★★★☆
音声★★★★★★★★★
オススメ度★★★★★★☆



試聴は、
使用機器
Blu-ray Player SONY PlayStation 3
AV amplifier DENON AVC-3808
Home Projector MITSUBISHI LVP-HC3000

PS3にてDolby TrueHD (5.1ch / 192kHz 24bit)をL-PCMにて
デコードしHDMI経由にてAVC-3808に入力。
PS3の表示、AVC-3808の表示ともに5.1ch 192kHzを確認。
LVP-HC3000は1080iでの入力なのでAVC-3808から1080iでの出力。

残念なのが、BDZ-X90がリビングに設置してあるのだが、この機種が
192kHz 24bitの出力に対応しているかが不明なので、今回は未確認。


音質は小音量でもしっかりと聞こえ、サラウンド感も情報が多い。
そこそこボリュームを上げると通常のボリューム位置より3dbほど大きい
感じがする。さらに楽曲がフロントを基本にサラウンドしていると
思っていたが全てのスピーカーから結構な音量で鳴る感じで
AKIRAのサラウンドミックスに驚く。





アップルストア銀座に新17インチMacBook Pro!

本日は雨。
CDを聞いていても、湿度の関係か音が重いデス。
本当は部屋自体を除湿しないといけないと思うが
スタジオじゃないので無理。

って事で音楽を聴きながらWebを閲覧していたら

ITmediaにアップルストア銀座に新型17インチMacBook Proが登場
の記事が!(アップルストア名古屋も今週中には…

って事で、実際に触って実感出来そうデス。
アンチグレアも同時に展示してくれたら嬉しいんですが…

l_og_macp_003.jpg
この写真は記事より

PowerBook G4 Tiのシルバーボディーに黒キーボードに惚れて
いたので、今回のMacBookはかなりグッドデス!

今まで使ってきたAppleのノートで
PowerBook G4 / Ti
MacBook Pro 17 / CoreDuo
でバッテリーが1年過ぎて駄目になった事があった。
1年でバッテリーが駄目になる可能性が高いので
これだけは使い方も含め購入時のポイントになる事を
考えなければと思いマス。

次の休みあたりに実機を見てこようと思いマス。


追記、
ASCII.JP × MacPeopleでも同様な記事で紹介されてマス。
リンクが直接記事のURLになっていマス。




wyolica / Balcony

先週、日本amazonをボーっと見ていたら
wyolicaの新作の"Balcony"ってのが発売されていた。
(まったくノーマークだったのでショック!

ここ最近はCDを購入するのが多く、何か新しいのが無いのか
物色中だったので発見し早々プチッって逝きました。

wyolica-s.jpg

wyolicaは日本のアーティストの中では結構好きな感じで
so-toの優しくも切ないアコースティックなGuitarの音色と
azumiのほんの少しハスキーでいてコーラスが薄く掛かった歌声が
楽曲にとけ込んで、満たされる感じのアーティスト。

3作目のアルバム"fruits and roots
"はかなり模索し色々
詰め込んだ感じでどうなるんだろうと思っていたら、
次のミニアルバム"Folky Soul
"では、やはりwyolica
らしいアルバムに仕上がっていて何度も聞ける感じ。

で、今回の4作目のアルバム"Balcony"は?
かなりドキドキしながらCDを入れ聞き始めました。
1曲目!いいデス。これこれって感じデス。
2曲目!この感じ。wyolicaデスって感じで!
全体を通してかなりいい感じで、
wyolicaがここ最近のヘビーローテーションになりそうデス。

自分的には"Folky Soul"と"almost blues"が好きなアルバムデス。





デス・レースを鑑賞デス。

本日は、会社の同僚がかなりホームシアターに興味が有りその同僚とデス・レースを鑑賞デス。

彼は私より若いのですが結構映画を観ているらしく環境を聞いたら、
ブラウン管のTVにDVDでレンタルが大半らしいが鑑賞が趣味らしい。
で、プラズマか液晶かを悩んでいたらしいが、プロジェクターを
進めてみた。

てな事で、私の部屋でプロジェクターにて英国amazonより
届いたデス・レースを鑑賞。(ちょっと爆音で…

deathrace.jpg

amazonuk0202-s.jpg


仕様:
アスペクト比2.35:1 / 1080p
コーデックMPEG-4 AVC
音声DTS-HD MA
収録時間111分 / 2層ディスク

評価:
画質★★★★★★★★
音声★★★★★★★★★
オススメ度★★★★★★★★★


簡単な感想は、
ストーリーも単純で、映像と音響を楽しむには持ってこい
と思いマス。車もかなり原型がわかり難いですがカッコ良く
結構楽しめマス。
カーアクションやサラウンドが楽しみたい方はオススメですが
シーンの中では登場人物が死ぬシーンが有るので、シーン的に
駄目な方は見ない方がいいデス。

同僚の彼もかなりプロジェクターと5.0chに圧巻されていた
みたいで、かなりプロジェクターでのシアター構築に前向き
になっておりマス。彼曰く映画館より凄いっす!らしい。
良々な感じ!これでプロジェクター仲間が増えマス。





ここ最近気になる物を…

ここ最近気になるものをリストアップ!
散財計画始動か?(ヤバい不景気に…


♠Apple MacBook Pro 17インチ
気になる方はここをクリックして下さい。
new-macbookpro17-s.jpg
現在は、BTOでCPUを2.6GHz、HDDを7200回転の200GB、
TFTを1920×1200、キーボードをUSで組んだマクブ。
世代的には1世代前だけどCPUがMeromの4MBだから2世代前に
なりマス。(マイナーアップデートが有ったので…

CPUの処理や使い易さは現状でおおむね満足だけど、
ディスプレイがやはり辛いデス。明るさは有るが
実際の色目との兼ね合いが難しいデス。
ナノで現行の新MacBook Pro 17が気になりマス。
Apogee Ensembleとの兼ね合いも問題なさそうナノで
HDDの入替を検討していたので勢いで新型はありかな!
USの方で出荷が始まっているので…



♥Solid State Logic Mynx
気になる方はここをクリックして下さい。
ssl-mynx-s.jpg
現在DAWでApogee Ensembleを使用してますが、
アウトが8ch有るのに2chしか使用していない事が勿体無いって
思ってマス。Ensembleの出音はこの価格帯で素晴らしく今まで
使って来たインターフェイスの中で一番気に入ってますが、
SSLに通したらもっと良いと思ってMynxでミックスバッファー的な
(SSLはあこがれの機材ですが高価で手が出ない…
使い方のモジュールを見てしまったのが(結構前から気になってマス。

XLogic X-Rack Eight Channel Input Module
このモジュールはただの4chのSTラインミキサーのみのシンプル構造
インプット1/2と3/4にはインサートが付いていて、
各チャンネルMONOとONのみで抵抗が付いていない物デス。
これと、
XLogic X-Rack Master Bus Module
このマスターモジュールを組み合わせて8chラインミキサーの
完成デス。それでいてSSLの音!
このマスターモジュールは2系統のモニターアウトに加えHPアウト
メインアウトとRECアウト(これはモジュールにRECのボタンが有るもに有効
と小さいがちゃんとしたメーターが付いていマス。

このSSL Mynxの8chラインミキサー(サミングアンプ
と安いミキサー(ゲインが付いていないタイプ
を聞き比べてみたいですが、そんなお店が近くに有りません。

でもってSSLは現在こんなキャンペーンを実施してマス。
Valentine Special Offers
これと同等なキャンペーンを日本でもやってくれれば
散財候補No.1になるのですが…残念デス。



♣Euphonix MC Control
気になる方はここをクリックして下さい。
euphonix-mc-control-s.jpg
これまたDAW関係デス。現在はMackie Logic Controlを使用。
Logic ControlをUNIVERSALにアップグレードしてマス。
がこのロジコンは専用だけ有ってLogicと相性は抜群ですが
如何せん接続はMIDIでUSB咬ませて、なおかつデカイ!
購入してからかなり経つので、入替を検討中…
でこのMC Controlデス。
デザインはクールで大きさは程よく奥行き短し!
であのEuphonixですから間違えは無いでしょう!

ちなみに化粧箱もわかってますEuphonixさん!
この画像は外国のサイトから拝借しました。
euphonix-mc-mix-s.jpg
どう見てもAppleを彷彿させる箱で開封までも
楽しませてくれる会社デス。ニクい演出は散財を加速させマス。



♦B&W ASW608
気になる方はここをクリックして下さい。
bwasw608-s.jpg
これは現在ハマっているB&W 600シリーズのSWデス。
後はこれをシステムに加えれば600シリーズでの5.1ch完成なんですが…
610も候補ですが、608の実物の小ささを見て惚れました。
置き場所も困らなく、あの小ささで結構鳴ってくれれば満足!


って4つ書いてしまいましたが購入するかどうかは別として
自分の中ではかなり熱いものデス。
全て購入出来れば良いのですが、ただの会社員としては無理デス。
まぁこんな事を考えながら生活しているのが楽しいわけで、
購入する前が一番テンションが上がるわけで…
ただの独り言として馬鹿だなーって見てもらえれば幸いデス。

英国amazonよりと日本amazonより到着してました。

2月になって更新をサボり気味…
って事でちょっと遡って書いてみマス。

英国amazonでデス・レースとBATMANを頼んでいましたが、
どうしてか分割されてBATMANが先に届いてしまった。
で、デス・レースの発送メールも来たがなかなか届かないので
ロストか!っと思った矢先に到着しました。

amazonuk0201-s.jpg

1枚だとこんな感で届くんですね~。
何んとか無事到着デス。(到着は2/11でした。
1枚の送料もそこそこ安いデス。(多分…分割で発送されたからか?

amazonuk0202-s.jpg

だいぶ英国版が多くなってきました。
やはり1枚あたりが"安い"のと"日本語"と"日本公開前後"が
購入意欲を掻き立てマス。(たまにパケージが豪華!


続いて、日本amazonより到着デス。
これは注文していたのも忘れていました。
2枚別々の日に注文して、注文自体を忘れてましたので
同日に別々の梱包で届きました。(一括を選択すれば…
かなりエコ度が無い自分にガッカリ!

bluray0201-s.jpg

イーグル・アイ幸せの1ページが2/13に到着デス。
最近はメール便でも発売日に届く確率が多い様な…
(やはり不景気が関係してるのでしょうか?
どちらも公開時に観に行けなかった作品デス。


浪速で え~がなぁ!!!のサスケさんリンクありがとうございます。
色々参考にさせてもらっておりマス。




Apple iPod nano と Bose SoundDock デス!

久々の更新デス。
2月に入り暖かい日も多くなってきました。
MacBook Pro 17も発売が延びてテンションが下がり気味デス。

我が家の簡素なMusicシステム紹介デス!

bose01-s.jpg

CDをガッチリ聞く時はB&Wで、
気軽に聞く時はBoseのSoundDockとiPod nanoで聞いてマス。
残念ながらSeries IIではありません…

このSoundDockは衝動買いデス。(購入は去年の夏位かな
で、音質はどんな音楽を鳴らしてもBoseサウンド!
良いのか悪いのかは別にして、
何処で聞いてもバランスが取れた(低域が出過ぎですが…
店舗などで鳴っている感でBGMとしては良いデス。
音量は思っているより出マス。(最大まで上げた事有りません!
難点として2点、
1点目は、iPod nanoでヘッドフォンで聞いていると問題ない曲でも
SoundDockで聞くと歪んで聞こえる曲が有りマス。
(iTunesにインポートする設定が悪いのかが不明。
2点目は、iPodを挿していてリモコンのOffを押しても待機状態デス。
iPodを挿している状態はiPodを充電していますがスピーカーから
極小音でホワイトノイズが聞こえマス。
(待機状態でもそれなりの電力を食っているのでエコじゃありません!

SoundDock Series IIが問題点をクリアしていかわかりませんが
自分としてはSoundDock Portableをオススメしたいデス。
バッテリー駆動でコンセントを気にしないで何処にでも設置
出来るのは大きいと思いマス。(エコ度も高い!
音質もこっちの方が良かった気がしマス。

これを衝動買いする前は、
B&WのZeppelinを聞いてからZeppelinを…って思っていましたが
AV関係をB&Wで揃えているので妥協してしまった。
が、諦めてません!(価格が…
B&W Zeppelinは、低域はBoseほど出てこなく低域から高域まで
フラットになってくれマス。(B&W色が出ている!
B&W ZeppelinってTVとかのスピーカーにも出来るらしいデス。



サウンドドックシリーズIIシステム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。