スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HTPC 完成っと!

これが完成したHTPCデス。

htpc-s.jpg

現在試運転中…(問題無シ!
静音性も高いデス。(LVP-HC3800の方が五月蠅い

構成はこんな感じデス↓
CPU : INTEL Xeon E3-1260L (2.4GHz/8MB/45W)
CPU Fan : SILVERSTONE SST-NT07-1156
M/B : ZOTAC Z68-ITX WiFi
Memory : CENTURY MICRO CAK4GX2-D3U1600 (4GB 2枚)
Video : Intel HD Graphics 2000 (Onboard)
HDD : INTEL 510 Series SSDSC2MH250A2K5 (250GB)
Op : SONY BC-5600S
HTPC Case : Origenae M10 (内蔵電源)
OS : Windows 7 Home Premium (64bit)



Origenae M10の右横のHDD2台は、以前HTPC Caseに入れていて
今回は入らない為に、HDD Case 2台同じものを購入デス。

HDD Case : Logitec LHR-DS04EU3 ×2
HDD : Western Digital WD20EARS ×2

このHDD購入時は、たしかSATA 3.0Gbpsでしたガ
現行品は、SATA 6.0Gbpsなんですネ!

ただ、このHDD Case問題が…
Case自体が金属でなく樹脂な為に、放熱製は
ほぼ無い、FANは回転するが、前型より放熱製が劣る…
が、FANの音は静音仕様なので少し静かデス。
(が、HDDは結構熱っいデス。





スポンサーサイト

ZOTAC Z68ITX-WiFi…

今回はM/Bデス。

ヤラレマシタ…
初期不良から、
約1ヶ月。

z68-itx-s.jpg

↑これがZOTAC Z68ITX-WiFiデス。
(写真ではZ68-ITX WiFi


って

…

発売当初に購入でしたが、
コイル鳴きの初期症状で交換…
で、交換したものが
BIOSさえ出ない状態で交換…
3回目にして、ようやくデス。
今回はZOTACにヤラレタようデス…

この板、とりわけ凄さが出ている感でなく
少し出来ますって感じデス。
私は、HTPCケースのレイアウト上の都合で
これでないとって感じ選んだのですが…

こだわりが無ければ、
これ↓

h67m-itx-s.jpg

が、安くて癖が有りそうで無い感で良いデス。
ZOTAC待ちで、予備で購入したのですが、
初期不良等で、これで検証したりと、
レイアウトがあっていればこちらの板でも
良かったのか!?

BIOSが今風デス。
Z68からと思っていたが
H67からEFIなのですね!


まぁZOTACの初期不良にやられましたが、
なんとか、普通に動作する様になりました。





CENTURY MICRO CAK4GX2-D3U1600。

おっとバタバタしてたら一ヶ月たってしまたデス。

自作HTPCのメモリーはこれ

mem-s.jpg


CENTURY MICRO CAK4GX2-D3U1600
DDR3 PC3-12800 4GB 2枚で8GB仕様デス。
安心を購入。

マザーボードでPC3-12800を動作できるものをって事で
これにしたのですが、日本製さすがに安くなりましたが
海外製に比べると割高ですネ!


マザーボードで色々手こずっておりマス・・・
この辺は次回書きマス。


Intel 510 Series SSDSC2MH250A2K5

次なるHTPCのHDDを購入。

6Gbps SATA対応のインテル SSD 510シリーズ

ssdi510-s.jpg

250GBを購入!

お手頃価格帯の120GBと迷いに迷っていましたが、
本体にSSD 1枚だけしか載せないので、容量重視で
思い切って購入デス。


去年組んだHTPCは、
インテル SSD 40GBを2台でRAIDのストライピング
で普段使いしていマスが、問題ないので起動ディスク
のみの使い方はしません!壊れたら壊れた時デス。
(バックアップは必要ですが...





Xeon E3-1260L...

久々の更新デス。
色々あり...。

本日から徐々に、更新予定!

e3-1260l-s.jpg

Xeon E3-1260Lデス。

前回のHTPCは妥協したので、
今回は、思った通りに行きマス。

TDP45W+VGA内蔵+HT
ってのが良くて購入デス!

近場では、全然売ってなく
(昔は大須もバルクがゴロゴロしてたのに...
でもって、秋葉のPC DIY SHOP FreeTにて購入。
店員さんも親切でグッド!

次はM/Bですか...

ATI RADEON HD 5770

ATI RADEON HD 5770で
kakaku.comでグラボに悩み…

購入しようとクリックしたら在庫無し…
でもってNVIDIA GeForce GTX 460にしようかと
仕様を見ていたら…HDMIがminiって…

なんだかんだでグラボで2週間悩みっぱなし…
Gameと3Dは現在興味が無いのでCPが高い5770か~!
と思い数ヶ月デス。

最近のグラボって1Slotって少ない…残念。
で標準HDMIで1Slotタイプって事で
PowerColor HD5770 1GB GDDR5 Single Slot
が気になっていまシタ。

これも購入と思いクリックしたら在庫無し…
来週以降に購入かと、
気晴らしに、近所のGoodWillへ
グラボのコーナー見てたら、ん!?
これって購入しようとしてたのか?
と値段を見ると通販より安い!

で、ご購入デス。

radeon5770-s.jpg

灯台下暗しとはこの事か…
なんとかグラボゲットデス!

誰もこの製品のレビュー書いてないのに
静音性もわからぬまま購入デス。

まぁーMicroATXなのでスロットを無駄無く空けておきたいので!


この製品自体取り扱っている所が少ないんですネ。
購入金額は、\18,480-デス。



これを買う前は下ので悩んでまシタ。
んー静音性はこっちがいいんだろーって思いマス。
値段も安い!デス。

買ってしマッタ…

到着は21日でしたが、24日に再配送してもらいようやく到着!

origenaes14v-01-s.jpg

これではなんだかわかりませんので、もう一枚。

origenaes14v-02-s.jpg

んー箱がデカイ…

OrigenAE S14Vデス。
PCのケースデス。

購入してしまったのでPCを自作予定…デス。

開封は後日アプしマス。

ESET Smart Security !

せっかくのCore 2 Duoなのにかなり遅くて
使う気がしなかったDell君でしたが…

アンチウイルスソフトの期限が過ぎていて
ESET Smart Securityって言うソフトを購入!(動作が軽いらしい…
はじめは半信半疑でそんなに変わるのか?って思ってました。

eset-s.jpg

で到着後、早速インストーーール!
簡単なガイドが付いているのでそれを見ながら
登録!でシリアルNo.入力!
?!これで入力できてるのか?
って簡単な感じでかなり心配…

早速色々触ってみると、
ウフォ!かなり快適デス。

こいつは本当に動作してるのか心配なぐらいデス。

設定も特に細かいところが無く
(詳細メニューが別でありますが…
初心者にはおススメですが、レビューでは
相性等の問題があるみたいデス。

気になる方は下をクリックしてください。



Dell君にはMcAfeeが入っていました。
McAfeeとかNortonを使った事があるのですが
拍子抜けするぐらいアバウトデス。
スキャンも短時間(本当に大丈夫か?

販売はCanonなんですね~!知らんかった!

Windows Vista !?

我が家でようやくWindows Vista導入デス。
今までWindowsはMeで頑張ってきましたが、
(使用頻度が低かった…Vaio君でした!

今回は下の写真のビビッドなPCを導入デス。

dellpc01-s.jpg

Dell Studio 15 デス。
(PRODUCT) RED のJoseph Amedokpoのデザインをチョイス!
DellはもっとPRODUCT REDを全面に出しても良いのでは?
我が家には、これ以外にiPod nanoのPRODUCT REDが有りマス。

PRODUCT REDのサイトはここをクリック!

こんな形でしか参加出来ないのも悲しいデスが…
AppleもMacBookシリーズでも展開してくれれば購入意欲が湧くのですが!

ってPCの話に戻りマス。
このDellの仕様は、
CPU : Core 2 Duo / 2.26GHz
GPU : ATI Mobility Radeon HD 3450 256MB
メモリ : 4GB
HDD : 250GB
ディスプレイ : 15インチ WXGA 光沢
な感じでOfficeをチョイス!

dellpc02-s.jpg

自分用では無いので、ほどほどの構成でオーダーしましたが、
届いた箱は、殺風景でした。開封するぞって感じない…
ので写真は撮ってません。(ここら辺はAppleがうまい!

で、簡単な設定後、LAN接続したらWindows Updateが始まってしまい
なかなか終わりませんでした。(開封したらすぐ使いたいのに…

ちょっとしたレビューは、
WindowsがVistaのおかげで、GUIはXPとかよりわかり易い?
Vistaのおかげで、Core 2 Duoが遅い…(Macなら快速なのに!
WindowsのPCってHDDアクセスランプがあるおかげで、
気になってランプが消えるまで次の作業を待ってしまうのは自分だけ?
って文句ばかり書いてもしょうがないので、ここまで!

Studio 15としてのレビューは、
重さは、重すぎず軽くもないデス。
液晶は角度調整が難しいデス。ちょうどの角度の範囲が狭いですが、
発色はまずまずで液晶の明るさは結構明るいデス。
キータッチはそこそこ良いが、リターン横のキー達が邪魔かな…(慣れか?
デザインはPRODUCT REDのおかげでゴキゲンな感デス。
再生やスキップなどのキーがヒンジ近くにボタンとしてではなくインジケータ
と連動しているボタンのギミックが良い!(分けも無くタッチしてしまう!
値段とバランスが取れていてWindowsをって方には使い易いと思いマス。
(どうしてもMacと比べてしまうので勘弁を!
バッテリーの持ちも、このクラスのノートの中では少し長いデス。



デル株式会社
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。