スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A4 avant …

ご無沙汰デス。

閲覧して頂いてる方にはご迷惑をかけてマス。
(全く更新してない!ってホントすいまセン。

更新してない間に、
愛車のPeugeot 206swが調子が悪くなり…
もう一台のホンダ Lifeも車上荒らしに遭い…
って事で色々考えたあげく2台とも買い替えに…

買い替えって色々疲れマス。
Peugeotの調子が悪くなったので修理工場へ行ったり
買い替えが決まった事で、修理工場へ修理をしない連絡を入れ取りに行ったり
幾つか、デーラーに行って試乗を何度かして
ほぼ決まったら交渉して必要なものを用意したりと
休みがほぼ車で飛んで行った感じデス。

で、メインの車の購入はタイトルの通り!
audi A4 avant デス!

audia4avant-s.jpg

因に1.8Tデス。
でもって、
2011年モデルでaudiの購入サポートは10年モデル対象で購入サポート受けれず…
ですが11年モデルは自分の住んでいる地域では初納車だったのが嬉しいが、
10年モデルと11年モデルの差が…ほとんど気がつかないデス。
11年モデル 1.8Tの変更点は、
キーレスのエンジン始動がボタンに!
タイヤが16インチからSE仕様の17インチに!
の2点デス。


納車は8/8デス。
(うっ!1ヶ月近くもたってから更新するなーって怒られそうですが…
現在の走行距離は1600kmほどデス。

かなりの快適さデス。
スポンサーサイト

ANTIPOLLUTION FAULT…

家のPeugeot 206sw QSですガ、

車検後から始動時のアイドリングが不整脈だったのが

先日の朝、エンジンを掛けると不整脈が無く乗り込んで
アクセルを踏むと無反応アンド警告表示に

"ANTIPOLLUTION FAULT"の表示が…

apf-s.jpg

やはり不整脈が兆候だったのか…

その後、数時間後にエンジンを掛けると
警告表示は出たままだったが、
アクセルを踏むとエンジンの回転が上がったが

心配だったので、

最近お世話になっているお店へ連絡。
休日だったため、なんとか連絡がつきレッカー移動されて逝きまシタ…


後日、連絡を貰い症状を聞いた。
症状として、
(自身がしっかり理解していないので覚え書き程度デス。
電子制御式燃料噴射付近のセンサーにカーボンが付き
センサーが正常な値を出力できない状態だったらいい…
(↑センサーの場所は触媒系か吸気系かウル覚えデス。

センサーを清掃しアラームをリセットし完了。
2日試運転し問題も発生なしとの事で

206sw QSを取りに行ってきまシタ。
ちなみにセンサー清掃とアラームリセットで9,000円程で
レッカーが結構高い出費になりまシタ…(反省デス。
9,000円程だったのでエンジンルーム内で点検清掃が出来る場所だと思いマス。

て事で、次回点検時にはこの項目も点検に追加デス。


以前、同じ警告表示でディーラーに持ち込んだ時は
リセットのみで、ここまで詳細に診断してくれませんでシタ。


その他のBlogではウン万円との記事もありましたので
自分の症状と同じとは限りませんが、
同じ症状の皆さんの参考にしてくだサイ。


French Blue Meeting 2009

昨日、FBMに行って参りまシタ。

全然マクネタでもシアターネタでもありませんが

ETCで混みそうなので3時半頃に出発!
会場には7時頃に到着デス。

この写真は私の愛車。(Peugeot 206SW Quik Silver
fbm2009-02s.jpg

8時頃からお店を色々物色した所で
知人と合流し、ブラブラ車を見て回りまシタ。

当日はかなり天候が良く暖かく冬服はいらないほど。
fbm2009-01s.jpg
回を重ねる毎に、人が多くなってきたFBM。


ETC渋滞を避けるためにお昼頃会場を後にしたのですが、
諏訪湖SAで知人と喋っていたら2時半を過ぎて…
やっぱり恵那辺りで渋滞にハマってしまった…。
休日の高速の渋滞は何ともならないのか?
5時頃には自宅周辺に着けまシタ。


今年のFBMで珍しい車を激写ですが、
オーナーに許可をもらっていないので続きに掲載。
もちろんナンバーは隠してマス。


続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。